Mac専用にマウスを買いました。

それは!これ!届くのが待ち遠しかったです! 
DSC_0188

[Magic Mouse 2です]

 以前はMicrosoft製の「Wireless Mobile Mouse 3500」というのをWindowsとMacでアダプターを差し替えて使ってました。しかし、アダプターを差し替えるのが面倒でMac専用にマウスを買ってしまいました。

(画像がないのでWireless Mobile Mouse 3500については、ググってみてください)

箱を開けるとMagic Mouse 2が登場
Wireless Mobile Mouse 3500と比べると、表面にマウスのホイールがないのに気づいてるだろうか。ホイールのない代わりにAppleのトラックパッドのように指をなぞるだけでスクロールが出来てしまうんです!しかも、マウスをクリックせず、二本指でダブルタップすると、Mission Controlを表示して、デスクトップの切り替えやウィンドウ別に一覧表示してくれたり、タップができるとそれだけ便利なのです。

IMG_rdztl2

さらに箱の下を見ると、説明書らしきものと、充電するためのLightningケーブル。
DSC_0192
 このLightningケーブルはiPhoneなどに付属しているのと同じです。しかし、充電するだけなので、使う機会はあまりなさそう。

マウスの設定項目はシンプルにこれだけ!

ポイントとクリックについては、スクロールの方向、副ボタン、スマートズームの設定ができます。全部使うので、すべてチェックを入れました。

49

その他のジェスチャでページ間スワイプ(ページの戻る、進む)、フルスクリーンアプリケーション間スクロール(簡単に言うと、仮想デスクトップの切り替え)、Mission Control(ウィンドウ別に表示してくれる機能)の設定ができます。
00

ちなみに、Magic Mouse 2は充電式です。マウスの電池残量が確認できます。 

電池持ち

電池持ちについては、今日使い始めたばかりなので何も言えません。しかし、少し使った程度では電池は減らないという印象でした。

見た目・持ちやすさ

見た目については、以前使ってたWireless Mobile Mouse 3500と比べて、当たり前ですが薄いです。フィット感はあまりないですが、持ちにくいわけでもなく普通です。
 
最初使ってみての感想なんですが、クリック感は少し重いという印象で軽すぎず、重すぎずちょうど良いです。クリックするときの音は、安っぽい音ではなく、高級感があります。値段が高いだけの価値はありますね。 

Macでゲームをやる人には不向き

ゲームを試しにやってみたのですが、ホイールがない分スクロールの動作が速すぎる。また、クリックするためのボタン1つなので、ゲーム内でクリックの使い分けが難しい。 

最後に・・・

個体差があるかもしれないが、クリックした時ボタンがゆるい。また、カパカパしてる気がする。
まさかの不良品なのか?発送してから届くまで時間がかかったので、できるだけ返品や交換はしたくない。

追記

不良品のマウスでした。 AmazonでMagic Mouseを買うと、不良品のマウスが届いてしまうのですね。Online Apple Storeで買うべきでした。
今回は、Amazonのマーケットプレイスで買ったんですが、梱包方法が、Magic Mouseの箱をプチプチで包んであっただけだったので、配送中に故障してしまったのではないでしょうか。Bluetoothで接続されたあと、Chrome(ブラウザ)などで、スクロールがマウス、トラックパッド共に操作が効かなくなる時がありました。これは、なんだったのでしょう。設定が悪かったのか...。しかし、マウスの押す部分がカパカパしてたので、不良品にかわりはないですね。(クリック感が、あきらかにおかしい)

使った感想としては、Macと相性が凄く良かったので、また「Magic Mouse 2」を買います。